忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/12 13:16 】 |
子ども手当、旧児童手当分の地方負担は継続 について
同感できることも反感を買うことも、たくさんありますが。
まあ、平凡で単調っていうのもいいかもね。
ヘッドラインのことです。

☆★☆

子ども手当、旧児童手当分の地方負担は継続
読売新聞 12月21日(火)0時28分配信

政府は20日深夜、2011年度の子ども手当について、関係閣僚会合を内閣府で開き、3歳未満の子どもを持つ世帯に限り、月額1万3000円から2万円に引き上げ、11年度分の増額に必要な約2500億円の財源は、仕事上の必要経費を概算で見積もって収入から差し引く給与所得控除の縮小などで賄うことで合意した。

3歳~中学生の子どもを持つ世帯への支給額は、現行の1万3000円のまま据え置きとなる。

予算総額は約3兆円で、関連法案は11年度限りの時限立法として、来年の通常国会に提出する方針だ。会合には、玄葉国家戦略相と細川厚生労働相、野田財務相、片山総務相、岡崎少子化相の5閣僚が出席した。

調整が難航していた地方負担は、旧児童手当分は11年度も継続し、それ以外は原則、国庫で負担する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101221-00000039-yom-pol

★☆★



あしたの社会模様にはどんな変化があるやら?
これからも、ときどきよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。


今年になって、経済の変化がおおきく変わっていく兆候があります。そのため、ネットの環境でも様々な変化が出てきています。一例を上げると、中古車 買取り金額ワンボックス カービュー査定申し込み、またクレジットカード 現金化現金化 オンラインなどといった調べ方が出ています。こういったキーワードは、消費者真理の一端かも知れません。さらに、中古車 査定自動車 保険比較、またクレジットカード 現金化現金化 法人名義カードなども注目されるところです。多くの検索傾向の中の一部分ですが、興味深く見ていくことができます。

PR
【2010/12/21 01:13 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>